これまでの主な活動

2022年

 2月 市立函館高校放送局8期生の2人が設立(のちにもう1人同期生が加わり、遡って3人で設立したことにしました)。同校近くの五稜郭にあやかり、「生まれたばかりの星」を意味する原始星の英訳である「プロトスター」という団体名にすることを五稜郭駅前のスタバで決めました。

 4月 函館市青年センターに青年団体として登録。以降、同センターを中心に活動を開始

 7月7日 北海道新聞夕刊地域情報版「みなみ風」に団体紹介記事掲載

 8月6日 青森県弘前市で開かれる津軽カタリスト夏の定期公演に笠島が出演

 11月23日 函館新聞に旗揚げ第1回公演事前記事掲載

 11月26日 プロトスター朗読&ドラマリーディング旗揚げ第1回公演(函館市地域交流まちづくりセンター/観客46名 スタッフ7名)

 11月27日 北海道新聞朝刊道南面に旗揚げ第1回公演記事掲載

 12月6日 函館新聞に旗揚げ第1回公演公演記事掲載

 12月10日 朗読会綺羅第1回公演(朗読研究会「綾」とのコラボ公演)

 12月14日 函館新聞に朗読会綺羅第1回公演記事掲載

 12月16日 FMいるか「Friday Labo」のコーナー「ハコダテヤングパワー」に笠島が出演